Christiam School Values
Redwood Christian Home About Christian School Christian School Values Chirstian School Courses Christian School Enrollment Chirstian School Contact US Chinese Spanish Korean

レッドウッド・クリスチャン学校の中核的価値観

当校の目的は、5つの基本的人格形成要素を中心としています。

I. 次ぎのものにおいて人生の導きとしてキリスト教真理を樹立すること

1. 神は宇宙の創造主であり保存者であり、宇宙を通して永遠の力と神性が人に明らかにされることを理解すること (ネヘミア記9章6節)

2. 聖書は霊感を受けた、誤謬なき神の言葉であり、信仰と実践の唯一の権威であることを受け入れること (テモテへの手紙2、3章16,17節)

3. 全ての人は罪ある者であり、救い主としてのイエス・キリストへの個人の信仰によってのみ救われるという知識 (テトスへの手紙3章5,6節)

4. (キリストを知ることとなった後)祈りと日々の聖書の学びにより一貫したキリスト教人生の発展 (ペテロ書1,2章2節)

5. 神の栄光のためにキリスト教奉仕に人生を捧げる欲求 (コロサイの信徒への手紙1章9,10節)

II. 次の内容を教えて高度な学力を維持すること:

1. 障害なく更に知識を習得できるように、コミュニケーション(読み方、書き方、話し方)と数学の徹底したマスター (コロサイの信徒への手紙3章23節)

2. 能力の最大限を以て努力する意欲 (伝導の書9章10節)

3. 真理を誤りから見分ける力 (ヨハネ伝1、4章6節)

III. 次の内容を教えて生徒の心に純粋な道徳心を注ぎ込むこと:1. 過去の精神的、文化的遺産に基づく価値観へ対する感謝の気持ちの育成 (詩編61章5節)

1. 過去の精神的、文化的遺産に基づく価値観へ対する感謝の気持ちの育成 (詩編61章5節)

2. 不正でなく正しい事を選ぶ意欲と反対にあっても信念を貫く意欲の涵養 (ダニエル書1章8節)

IV. 次の内容を教えて愛国心を涵養すること:

1. 我が国への忠実さと、我が国の土台を崩す非聖書的教えを認識すること (ペテロ書1,2章13-17節)

2. 政府は神により成るものであると認識すること (ロマ書13章1節)

3. 主のためにこの国の市民として積極的に関与する必要性 (使徒行伝13章36a節)

V. 次ぎのものを実践することにより規律ある人生を送ること:

1. キリストの似姿に我々を導く聖霊への帰順 (ロマ書8章9, 10節)

2. 他人に対する自制心と思い遣り (コリント書1,9章 25, 27節)

3. 完全な協力を以て正当な権威者に従い、神に命じられた場合、強力で憐れみに富んだ指導者となること (テトスの手紙3章1節、ヨシュア記1章9節)

 
Redwood Christian Schools
4200 James Avenue
Castro Valley, CA 94546-3529

Phone:
Fax:
00-1-510-317-8992
00-1-510-881-0127
© 2016 Redwood Christian Schools